フィジカルトレーナーのための基礎塾
ARITE SPACE【アリテ・スペース】2017
2017年4月〜9月毎週金曜日
おかげさまで定員に達しました。

開催日時
2017 年 4 月~ 2017年 9 月 毎週金曜日 13:30 ~ 18:00
全103.5時間

会場
YAPF西荻窪

講習会1
ARITE SPACE 2017 第1期

概要
1 解剖学講座「構造・機能・生体力学・基礎病理」
担当:山本篤 定員15名 全11回 49.5H(月2回) 1,3週目

身体のつくりを学ぶ解剖学と、身体の動きを学ぶ運動学。クライアントの変化を確実なものにする知識でありながら、ともすれ ば敬遠されがちなこの基礎知識を、3D アプリや全身骨格を用いながら、解りやすく学べます。
アメリカでの120時間以上24名様の御献体の解剖経験を通してこそ語られる、日本でも本当に希少な “身体のリアル” の情報をゆっ くりと学んでください。
(8月第2回目はお休みです)

2 身体のホームポジション講座「筋膜の理解・タッチによる総合性の促進」
担当:藤本靖 定員10名 全6回 27H(月1回) 2週目(*4月は4/28)

クライアントと関わる上での必要な立ち位置、タッチを含めたクライアントとの関わり方を学びます。
クライアントと全人格的に関わり、その人の可能性を引き出し発展しさせることで、プラクティショナー自身も自己成長してい けるような「身体観」を育成します。

3  実践練習会
サポーター:浅見由紀子 定員10名 全6回 27H(月1回)4週目(*4月は4/14)

山本&藤本講習の復習と実践練習を行います。(レポート提出あり)
基礎的なムーブメントを題材に、学んだことをどのように応用できるかメンバー間で協力し、研究と練習を行います。

※事前にお知らせしますが、週ごとの講座の順番を変更させていただく場合があります。

参加費
第二次募集(1/3より受付)
解剖学講座のみ :¥118,800-(税込み)
定員5名

第一次募集(12/10~12/31):全講座受講のみ:定員10名
定員になりましたので、受付終了いたしました。
料金 ¥194,400-(税込み 分割払い応相談)
早期割引=12月31日までにご入金の方:¥190,000

※全期間2017年4月〜9月ご参加の方対象です。
(ドロップインはございません)
欠席回分の料金返金は応じかねますので、ご了承のほどお願いいたします。

推薦文
からだに関する指導者の皆さま。

あなたの強みはなんですか?
経験を重ねるうちにスキルアップできているという実感がありますか?

アリテ・スペースでは、人のからだを扱う指導者の方々が、日々の仕事に自信を持ち、経験を実力に繋げるための、本当に必要な基礎力を手に入れるお手伝いをいたします。

まずは、「系統だった構造解剖学と運動学」を学び、そこからご自分が提供する動きが、身体機能にどのように影響するかを推察できる力をつけることができます。

そして、クライアントとの関係がお互い心地よく、「その人の可能性を導く関わり方」を学ぶ事で、経験を実力へと結びつけ自己成長が実感できる力を高めていただくことができます。

まずこの二つが整えば、情報が溢れる中でも自分に必要なことを選び取り、活用する能力を得ることができるでしょう。そして、迷いが少なくなり、日々の仕事に自信が持てるようになるでしょう。

スキルアップをしたいが、つい日々の仕事に追われてしまい行動に移せない。
からだに関する指導は楽しいし生きがいがあるが、この先のスキルアップをどのように進めたら良いかわからない。
たくさんのセミーナー情報を見て、どれもこれも必要なように感じで焦ってしまう。
基礎的知識をきちんと教わったことがないので、勉強している方との差を感じるが、どこから始めたら良いかわからない。
新しい理論を理解して取り入れてみたい、与えられたやり方ではなく、なぜそれをするのかを考える力を持ちたい。
・・・
そんな方々のためにアリテ・スペースが在ります。

講師は山本篤さんと藤本靖さんです。
長年多数の講習会を参加・開催・指導してきた浅見が、このお二人に出会った事で、そしてこのお二人だからこそ良い講習会ができる、と、アリテ・スペース開講を決心しました。

これほどまでに優れた講師から、半年かけてじっくり学ぶチャンスはそうそうない事と自負しております。

向上心溢れる仲間との大切な時間をアリテ・スペース共有しませんか。 ご参加、お待ちしております。

サポーター YAPF代表 浅見由紀子

振込口座
三菱東京UFJ銀行(005)
西荻窪支店(748)
普通預金
3529200
アサミユキコ

キャンセルポリシー
2月1日以降のキャンセルは受講料の20%
3月1日以降のキャンセルは受講料の80%
4月1日以降のキャンセルは受講料の100%
上記キャンセル料が発生します。

『講習会お申し込みはこちら』ボタンより、講習会申し込みフォームにご記入の上お送りください。
「希望講座番号」にはアリテ解剖とご記入ください。

   

山本 篤(やまもと あつし)

兵庫県出身
行岡リハビリテーション専門学校卒業。

19年間理学療法士として西洋医学に携わり、3次救急の集中治療室での人工呼吸器管理や整形外科や脳外科手術直後の理学療法、障がい者スポーツのトレーナーや緩和ケアや在宅リハなど延べ20,000人の訓練を担当。

2014年にMerge Laboを開業し、音楽家に特化したサービスを展開。
【音楽家専門の身体ケア】
理学療法技術を用いて演奏運動向上の身体的サポートを行う。
【音楽家の身体の予備校(MLAC) 】
演奏運動に特化した解剖学と運動学を教える。

大阪芸術大学の非常勤講師として、年間90コマ135時間をかけ音楽家を志す学生に解剖学と運動学を教える。
関西と中部の複数のミュージックスクールと連携し、講師陣に対する演奏運動に関するセミナーや合宿練習に帯同して生徒の身体ケアを行う。
自身もビッグバンドのバリトンサックス奏者。

     
藤本靖(ふじもとやすし)

兵庫県出身
東京大学 経済学部卒業
東京モード学園 ファッションスタイリスト学科卒業
東京大学大学院 身体教育学研究科修了
大学では途上国の開発について学び、卒業後は政府系国際金融機関(現国際協力事業団)にて東南アジア、アフリカにおける政府開発援助(ODA)の業務に関わる。
その日々の中で、人間の「心と身体の関係」という個人のテーマに出会い、再び大学に戻り、ヒトの脳のシステムについて研究。
「大脳皮質運動野磁気刺激による心臓自律神経系の応答」という研究テーマをアメリカ生理学会など様々な国際的な学会で発表する。
一方、クラシックバレエをはじめとする様々な身体技法やお笑いの世界を経験。
身体に関する理論と実践の成果を現場で活かすために、ボディワークの国際的な認定資格である「ロルフィング®」の技術を習得。
プロスポーツ選手、ダンサーや音楽家など身体を専門とするクライアントを中心に個人セッションを行う。
2002年よりロルフィングスタジオ「オールブルー」を主宰。
さらに、「身体のホームポジション」という独自の身体論を展開、各地で講演、ワークショップなどを行っている。
著書に、身体論に基づいて日常生活の疲れをとる方法をわかりやすく提示したベストセラー「『疲れない身体』をいっきに手に入れる本」(さくら舎)、「1日1分であらゆる疲れがとれる『耳ひっぱり』」(飛鳥新社)などがある。

メールマガジンのお申し込みはこちら
講習会情報をお送りいたします
プロフェッッショナル向け
パーソナルセッション
プロフェッショナル向け指導スキル見直しセッション
90分~180分
15,000円~30,000円
1〜3人まで同時に受けることができます。
料金は人数に関わらず一定です。
3人の場合は一人当たり1/3となります。
プロフェッショナル向けSKYP相談
90分~180分
3,000〜6,000