『アナトミートレイン™読破会:ディープ・フロント・ライン(DEL)深読み3回コース』

開催日時
6月15日(木)7月20日(木)8月31日(木) 
10:00〜14:00
各回ごと個別参加可能です。
会場
YAPF西荻窪
講習会1
『アナトミートレイン™読破会』
概要
 あのトーマス・マイヤース氏が提唱する、運動指導者の筋膜バイブルである「アナトミートレイン™」
その中でも、身体筋膜構成の「中心」を形成するDFLをじっくり3回にわたり、楽しく読み解きます
 リーダー役は、トーマス・マイヤース氏の指導のもとで、生前に近い状態の筋膜が残る冷凍保存のご献体の解剖を、120時間重ねた山本篤さん。
山本さんの研究魂はトムからも賞賛され表彰を受けたほど。
 筋膜を「実際に目で見て、実際に触れて、実際に動かした」視点から、筋膜の働きも含めてガイドしていただきながら「アナトミートレイン™」を紐解きます
 リラックスした雰囲気の中で、コミュニケーションしながら真の学びを楽しみましょう!
定員
12名
参加費
各会7,500円
推薦文
昨年より続けてまいりました「アナトミートレイン™読破会」
ご好評にお答えして、ディープ・フロントライン深読みコースを企画いたしました。

日時は6月15日(木)7月20日(木)8月31日(木) 
10:00〜14:00
お昼の軽食付き! 各回ごと個別申し込み可能です



振込口座
開催日の1週間前までにお振込みください。
三菱東京UFJ銀行(005)
西荻窪支店(748)
普通預金
3529200
アサミユキコ

上の『講習会お申し込みはこちら』ボタンより、講習会申し込みフォームにご記入の上お送りください。
「希望講座番号」にはご参加希望日をご記入ください。
全日ご希望の場合は「全日」とご記入ください。
   

山本篤(やまもとあつし)
兵庫県出身 行岡リハビリテーション専門学校卒業。
19年間理学療法士として西洋医学に携わり、3次救急の集中治療室での人工呼吸器管理や整形外科や脳外科手術直後の理学療法、障がい者スポーツのトレーナーや緩和ケアや在宅リハなど延べ20,000人の訓練を担当。

2014年にMerge Laboを開業し、音楽家に特化したサービスを展開。
【音楽家専門の身体ケア】
理学療法技術を用いて演奏運動向上の身体的サポートを行う。
【音楽家の身体の予備校(MLAC) 】
演奏運動に特化した解剖学と運動学を教える。

大阪芸術大学の非常勤講師として、年間90コマ135時間をかけ音楽家を志す学生に解剖学と運動学を教える。
関西と中部の複数のミュージックスクールと連携し、講師陣に対する演奏運動に関するセミナーや合宿練習に帯同して生徒の身体ケアを行う。
自身もビッグバンドのバリトンサックス奏者。